峰不二子の入浴シーンに出てくる泡風呂に憧れる

スポンサーリンク
日記ブログ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ゴージャスな泡風呂に入りたい

洋風の泡のお風呂って憧れませんでしたか?

特にアニメのルパン三世の峰不二子のちょっとアダルトなシーンでは「泡風呂」が定番であった。

子供ながらにドキドキしながらも、湯船の中にいるだけで石鹸であらっているので効率的だと思っていた。

ちなみに峰不二子の入浴シーンはブログの最後で・・・。

泡風呂にチャレンジ

学生の時は石鹸を大量に泡だてて、泡風呂を作ってみたことがあります。

頑張って泡だてて、頑張って泡だてて・・・。

頑張って泡だてて、頑張って泡だてて・・・。

頑張って泡だてて、頑張って泡だてて・・・。

頑張って泡だてて、頑張って泡だてて・・・。

作っても作っても泡がイメージどおりにはならず、時間がたつに連れて泡が消滅していった。その時はアニメのようなイメージは、実際にはできないものと信じていた。

そして私も大人になったが、いまだにアニメのような泡風呂に入ったことはない。

泡風呂の元と呼ばれる石鹸(バブルバス)を購入して試したことはあるが、安いものだったためか、結果的にはアニメのような泡風呂にはならなかったこともある。

泡ができたとしてもすぐにしぼんでなくなってしまう。

私は泡を手にとって「ふー」と泡を飛ばしてみたいのだ(美女がやるように)。

私としてはゴージャス感が満載の泡風呂にはいってみたいのだ(メレンゲのように角が立って欲しい)。

今度の楽天セールでもう一度チャレンジしてみようかな。

娘も喜びそうである(娘とは一緒には入れないけどね)

石鹸で泡を作って遊ぶ

娘とのお風呂といえば、実は幼稚園の時から一緒に入ってくれなくなった。

普段はものすごく遊んでくれるのですが、一緒のお風呂はかなり早めに卒業していた。

短い期間であったが、お風呂で定番の遊びといえば、泡を作って娘を泡だらけにして遊んだことを思い出す。

タオルに石鹸を擦り付け、固形石鹸の入れ物に少量のお湯を入れ、タオルで覆います。

石鹸の入れ物の下で空気が漏れないように、タオルをねじるとよいですね。

石鹸の入れ物の端に口をつけて、息を吹きこむと泡が黙々と大量に出てきますよ(子供は大喜び間違いなし)。

娘が泡だらけになって喜んでいたことを思いだす。私も父からこの遊びを教わりました。

いつか娘が母になり娘の子供達を泡だらけにして遊んでくれるとうれしいですね。

最後に

子供の時は、峰不二子の入浴シーンではなく泡風呂に憧れたのですが、大人になった今は入浴シーンに憧れている(笑)。

6+

スポンサーリンク
日記ブログ
スポンサーリンク
刹那をフォローする
MYSTな休日(休日の過ごし方)

コメント

  1. まさき りお より:

    こんにちは。昨日メールが届きましたが404エラーになってしまいました。
    今日は表示されましたね(*^_^)
    泡風呂は確かに「一度は!」と思いつつ体験していません。
    今度試してみようかな~?峰不二子はというかルパン三世は昔から全部が憧れです(*^^)v

    1+
    • 刹那 刹那 より:

      ごめんなさい。昨日は間違えてアップしてしまいました。慌てて下書きに戻したのですが・・・(涙)。泡風呂で手ですくって「ふー」って、男でもやってみたいんですよね(想像はしないでくださいね、恥ずかしいので)。

      1+
  2. 天機 より:

    たしかに、泡風呂というのは、あこがれますね。
    今回の記事の趣旨とは違うんですが、泡風呂というと自分は、
    漫画雑誌の最後のほうにでてくる広告で、
    「このブレスレットをつけるだけで大成功」みたいなやつがあり、
    そのなかで、札束だらけのおふろに男が美女と入り、
    片手にシャンパンかなにかを傾けている図を思い出します
    自分も大成功したら、
    ジャグジーかなにかに泡だらけのお風呂に入りたいです。

    1+
    • 刹那 刹那 より:

      コメントありがとうございます。ブレスレットありましたね。美女とお札は欲しいけど、ブレスレットはいいや。っ感じです。

      1+
  3. おがわ より:

    こんばんは!泡風呂、誰しもが1度は憧れるのでしょうね。
    バスボムのようなものでバブルバスの出来るものがあって
    試してみたことはあるのですが、コツが必要なのかなかなかうまくいかず・・・。
    モコモコの泡に憧れつつも多分もう試すことはないと思います(笑)

    1+
    • 刹那 刹那 より:

      連続コメントありがとうございます。こちらで細々とやってます。
      バブルバスはみなさんも憧れはしているけどTVのようにするのは大変と言うことなんでしょうね。でもあと一回チャレンジしてみるつもりです。娘を喜ばせたい。

      0
タイトルとURLをコピーしました