MYSTな休日(休日の過ごし方)

リアル謎解きにハマった、 大人の休日の過ごし方を紹介します。

夏休み計画におすすめ謎解きベスト5

2018夏の謎解き

(1,100文字程度)

 手軽な謎解きが無いと言い続けていたが、夏休みに向けてぼちぼちと情報が入ってくるようになった。さあ、夏休みは「プール、帰省、謎解きだ!」

 ということで夏休みに向けて参加予定の謎解きイベントを紹介する。詳しい情報は以下のリンクより(当サイトだ)。

謎解き情報 - MYSTな休日(休日の過ごし方)

2018夏休み謎解き

ベスト1

 今回一番期待している謎解きだ。

 キャッチフレーズがグッとくる。「この謎はほろ苦くちょっと切ない」だ。今までの謎解きとはちょっと異なるフレーズで、終わった後に「じーん」とくること間違いなし。

 金額が2,100円と高めではあるが、カフェ代金が入っているようだ。

 タカラッシュの大人版ブラックレーベル主催なので、思いっきり期待できる。みなさんも吉祥寺で会いましょう。

スト2

 熊が続くことになるが、無料なのでちょっと軽めの謎解きだろう。謎解き初心者にはっぴったりだと思う。

 タカラッシュの「ディジタル・アイテム」ゲットもでき、1時間くらいの謎解きということもあり参加する予定だ。場所が原宿・渋谷と他の用事と合わせての参加にぴったりである。

ベスト3(ちょっと遠慮気味)

 タカラッシュベラックレーベルの謎解きなので期待はできる。詳細は未定であるが、現時点で、難易度4/5とかなり高めである。また、参加費の1,200円は良いが、花やしきの入園料(大人1,000円)が別途となっていて一日で解けなかったら最悪だ。ブラックレーベルの難易度4/5がどのくらいかわからないため正直ビビる。という意味で遠慮気味な謎解きである。

ベスト4(ちょっと遠慮気味)

 日本のあちこちで開催している謎解きだ。セガアミューズメントとのコラボである。ゲームセンター内を探索して謎を解くようだが金額が1,500円で想定時間も1時間と情報がある。時間的に短い割に割高感がある。

 タカラッシュのブラックレーベルだったらお勧めするが・・・。ちょっと様子見といったところだろう。ベスト1・2のW熊が終わって時間があればという抑え的な謎解きのつもりだ。

ベスト5(本当は行きたいがちょっと悩む)

 前々から気になっている謎解きだ。場所が群馬県なのでなかなか行きにくい。が、これも間違いなしの謎解きであることは想像できる。

 「ロックハート城というイベント用の建物での謎解きなので気分は最高ですな・・・」。行くとしたら一泊前提で参加したい。

神奈川県だったらなあ〜

 神奈川県では、結構良さそうな謎解きが開催されている。神奈川県に住んでいる方が羨ましい。オススメは以下のとおり。

http://www.takarush.jp/promo/odakyu2018/

http://game.nazotown.jp/sf/

http://www.takarush.jp/blacklabel/event/oam/

http://www.takarush.jp/blacklabel/event/lepetit_prince2/

2018夏・謎解き万歳!

謎解き情報コンテンツ修正

 最後に❶の謎解き情報コンテンツの問題点を回収したので紹介する。

f:id:m-golxy:20180702205941p:plain

 ❷のセレクトボックスで謎解きサイトを選択すると、同じタブで開くため当サイトに戻りにくい問題があったが、操作の流れを変えて改修した。

 ❷でサイト選択すると❹で謎解きサイトのツィタータイムランを表示し、❸にサイトへのリンクを配置して更に良くなってと思う。

 サイトへのリンクは通常のリンクなので、新しいタブで開くことができる。

 これでこのコンテンツは完成したので、コンテンツの中身を増やしていく。